富士見日記

小さな画面でご覧のときはここをタップすると年別一覧へ移動します。大きな画面でご覧のときは左側のメニューから選んでください。

最近の富士山

一番の冷え込み 2018/12/16

2018年12月16日の富士山写真朝の気温は-5.5℃、これを写した8時過ぎでも-3℃と冷え込んだ。このあと雲が広がったが午後にはまた青空になった。

青空に真っ白な富士山 2018/12/15

2018年12月15日の富士山写真寒い朝の富士山はよく見えるのだが、全体が少し霞んでいるようだ。そして右裾に雲が湧いている。

青空に真っ白な富士山 2018/12/14

2018年12月14日の富士山写真今朝は雲が広がることなく見えている。

雪が増えたようだ 2018/12/13

2018年12月13日の富士山写真晴という予報だったが9時ごろには曇ってしまった。8時半の富士山はこんな見えかただった。

薄い青空 2018/12/11

2018年12月11日の富士山写真空に青い部分もあってまずまずの見えかただった。午後から曇って夕方には雨から雪になった。

青空はどこへ 2018/12/10

2018年12月10日の富士山写真富士山の周りに雲が多く青空にならない。今日はさらに気温も上がらず寒い一日になった。

吊し雲がある 2018/12/7

2018年12月7日の富士山写真6日夜も少し雨が降ったので富士山の雪が増えたようだ。上空に吊し雲があったのでそれを入れてみた。

暖かすぎる 2018/12/5

2018年12月5日の富士山写真暖かい日が続いていて4日は24℃まで上がった。富士山頂でも-1℃という時間帯があり、5日朝に見えたときは雪が減っていた。

暖かい日になった 2018/12/1

2018年12月1日の富士山写真富士吉田市新倉浅間公園から見える富士山、11時なので逆光気味の見えかたになっている。

きれいに見える 2018/11/28

2018年11月28日の富士山写真あまり冷え込まずに最低気温5℃だった。こういうときは少し霞んだように見える。

きれいに見える 2018/11/27

2018年11月27日の富士山写真晴が続いて富士山が見えていたが載せるのは久しぶりだ。

夕方のシルエット 2018/11/17

2018年11月17日の富士山写真朝も見えていたが夕方にもきれいに見えた。日差しがあると暖かいのでのんびり過ごせる。

今日もきれいに見える 2018/11/16

2018年11月16日の富士山写真薄雲が少しあるがきれいな富士山が見えた。

くっきり見える 2018/11/15

2018年11月15日の富士山写真朝の気温2℃、空気が澄んできれいな富士山だった。

くっきり見える 2018/11/10

2018年11月10日の富士山写真霧が晴れてきれいな富士山が見えた。

富士山の東側上空に雲 2018/11/1

2018年11月1日の富士山写真上空に南西から北東へ流れる雲の帯があった。

寒い朝になった 2018/10/31

2018年10月31日の富士山写真朝の最低気温は5℃台、その後上昇して8時過ぎには9℃。くっきりした富士山が見えた。

10時でもよく見える 2018/10/30

2018年10月30日の富士山写真10時でもきれいに見えていた。

いつもと違って 2018/10/29

2018年10月29日の富士山写真いつもと違って杓子山から11時の富士山。この時刻でもきれいに見えていた。

くっきり 2018/10/25

2018年10月25日の富士山写真雲が無くきれいな富士山が見えた。

白い富士山 2018/10/24

2018年10月24日の富士山写真少し雲がかかっているが山頂まで見えている。

山頂は雲の中だが白くなっている 2018/10/20

2018年10月20日の富士山写真久しぶりにまずまずの見えかたになった。もっと山頂まですっきり見えるかと思ったが雲がかかっていた。

雲が湧いている 2018/10/10

2018年10月10日の富士山写真晴れているけど雲が湧いていてしかも霞んでいる。山頂にある雲のため山頂が広がったように見える。

青空に富士山 2018/10/6

2018年10月6日の富士山写真曇りや雨で富士山が見えなかったが、今日は晴れ間があり、夕方には雲が少なくなって見えた。

青空に富士山 2018/10/2

2018年10月2日の富士山写真青い空に富士山が見えていた。朝の気温が10℃を下回り日中との気温差は20℃近くになった。

青空に富士山 2018/10/1

2018年10月1日の富士山写真台風が過ぎ去って青空に富士山が見えていた。木の葉などを片付けてから出かけたので11時ごろだが、それでも雲が無くきれいに見えていた。

過去の記録はこちらから

小さな画面でご覧のときはここをタップすると年別一覧へ移動します。大きな画面でご覧のときは左側のメニューから選んでください。

観測している場所

1999年7月以降

山梨県東部に位置する都留市(つるし)からは手前の山の位置によっていろいろな富士山の表情を楽しめます。富士山からの方向は北東、距離は30キロメートルです。

1994年から1999年6月まで

伊豆半島の付け根にある函南町(かんなみちょう)は各地から富士山が見えるので自宅や通勤経路上の橋の上、あるいは会社などから観測したものです。富士山からの方向は南東、距離は36キロメートルです。