富士見日記

小さな画面でご覧のときはここをタップすると年別一覧へ移動します。大きな画面でご覧のときは左側のメニューから選んでください。

最近の富士山

朝は曇 昼前から見えた 2018/9/9

2018年9月9日の富士山写真朝は曇っていたが昼前から晴れたので富士山の近くへ行ってみた。富士山西側の林道からの山頂部だ。

朝は雨 午後に雲の間に見えた 2018/9/1

2018年9月1日の富士山写真朝から雨が降ったり止んだり、日差しがあったり目まぐるしく変化したが、午後になって雲の間に山頂部が見えた。

山頂に雲が這い上がっている 2018/8/31

2018年8月31日の富士山写真西側から山頂へ雲が這い上がっているがそれほどでもないので下り坂というわけではないようだ。

富士山 山じまい 2018/8/26

2018年8月26日の富士山写真山じまいの日の富士山は赤茶けた夏姿だがなんとなく夏の終りを感じさせる。

久しぶりにくっきり 2018/8/19

2018年8月19日の富士山写真秋のような朝の気温(最低は13℃)で空気が澄み、久しぶりにくっきりした富士山が見えた。

夕焼け富士 2018/8/18

2018年8月18日の富士山写真夕焼けの空にシルエット富士山

朝は雲が湧くことが多かったので1か月ぶりに載せる。

半分富士 2018/7/19

2018年7月19日の富士山写真雲が湧いているので半分しか見えません。

早朝の富士 2018/7/13

2018年7月13日の富士山写真5時10分に写したもの。霧が晴れて雲がなく久しぶりにきれいな富士山が見えた。

夏富士 2018/7/8

2018年7月8日の富士山写真4日から続いた西日本の雨もようやく収まってきたようだ。富士山周辺も雲に覆われて見えなかったが久しぶりに雲の中に富士山が見えた。

夏富士 2018/7/2

2018年7月2日の富士山写真早朝5時半の富士山はくっきり見えている。

雪がほとんどない 2018/7/1

2018年7月1日の富士山写真山開きの日に晴れたのは久しぶりだ。朝は雲が湧いていたのでこれは夕方の写真。雪がほとんど無い。

雪がほとんど無い 2018/6/30

2018年6月30日の富士山写真雲があるがきれいに見えている。こことは別の場所で山頂まで見えたので雪がほとんどないことが分かった。

夕方は裾だけが見えた 2018/6/29

2018年6月29日の富士山写真朝は厚い雲のベールをかぶっていた。そして一日中南から北へ雲が流れていた。梅雨明けした模様だと発表されたが、夕方も南側から厚い雲がかかっていてこんな見えかただった。

裾に雲が湧いている 2018/6/22

2018年6月22日の富士山写真裾に雲が湧いていてそれが湧き上がって一部を隠していた。それでも雪が減ったことがわかる。

雪が減った 2018/6/21

2018年6月21日の富士山写真久しぶりに富士山が見えた。ずいぶん雪が減っていて夏の富士山になっている。

梅雨入り後の青空 2018/6/8

2018年6月8日の富士山写真さっそく梅雨の中休みで青空。富士山がくっきり見えた。

梅雨前最後の青空 2018/6/5

2018年6月5日の富士山写真天気予報によれば5日の晴れが梅雨前最後ということなので大きく空を入れて写した。こんな青空になるのは梅雨の中休みか梅雨明けになるだろう。

よく見えている 2018/6/4

2018年6月4日の富士山写真4日は湿度が上がるかと思ったが10時でもこれぐらい見えているから6月としてはすばらしい。
毎日梅雨入り前の最後の富士山かと思いながら見ている。

くっきりした富士山 2018/6/3

2018年6月3日の富士山写真朝は涼しく、湿度も低いのできれいな富士山が見えた。おそらく梅雨前最後のきれいな富士山だろう。

雲が多い 2018/6/2

2018年6月2日の富士山写真裾や上空に雲があるが見えている部分はきれい。日中は暑くなった。

過去の記録はこちらから

小さな画面でご覧のときはここをタップすると年別一覧へ移動します。大きな画面でご覧のときは左側のメニューから選んでください。

観測している場所

1999年7月以降

山梨県東部に位置する都留市(つるし)からは手前の山の位置によっていろいろな富士山の表情を楽しめます。富士山からの方向は北東、距離は30キロメートルです。

1994年から1999年6月まで

伊豆半島の付け根にある函南町(かんなみちょう)は各地から富士山が見えるので自宅や通勤経路上の橋の上、あるいは会社などから観測したものです。富士山からの方向は南東、距離は36キロメートルです。